» 製品カテゴリー » DCパワーモーラ

DCパワーモーラ

パワーモーラ24

"MDR"とはMotor‐Driven RollerあるいはMotorized Drive Rollerの略号です。

伊東電機は1988年にDCブラシレスモータを採用したモータローラを開発・販売しました。

さらに1999年に、現在のDCブラシレスモータを駆動源とするモータローラ『パワーモーラ24』を完成させました。

『パワーモーラ24』は制御基板で起動・停止、スピードの可変、回転方向変更、エラー出力信号のアウトプットなど制御のインテリジェンス化に必要な機能を充実させました。

伊東電機はこのモータローラ『パワーモーラ24』を総称して“MDR”と名付けています。

導入事例を見る

製品ラインアップ

DCブラシレスモーター

標準モータ

φ48.6 PM486FE
φ50 PM500FE
φ57 PM570FE
φ60.5 PM605FE

高出力モータ

φ48.6 PM486FP
φ50 PM500FP

ドライバ内蔵型モータ

φ48.6 PM486XE
PM486XP
φ50 PM500XE
PM500XP
φ57 PM570XE
PM570XP
φ60.5 PM605XE
PM605XP

パレット搬送用モータ

φ60.5 PM605KE

テーパー

φ42.7 PMT42FE
テーパー テーパスリーブローラ

DCブラシレスモータープーリ

モータープーリシリーズ

φ32 PM320HS

その他MDR

整流子(ブラシ付)モータ

φ38 PM380DS
φ42.7 PM427DS

選定サービスを利用する